読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常

凡人のただの日記帳

入院7日目 術後6日目

 今日は入院生活最終日でした。明日の午前中には退院です。。。悲しい(笑)

昔から変に感受性が高いので、こんなことでも悲しいという(笑)

 

 今日はやっとガーゼと全て外しました。前回、とてつもなく痛い思いをしたので

「先生、自分でゆっくりと外したいです」 「それは無理ですよ」

「そうですか、、、わかりました」

ということでまた鼻の中に鑷子を入れられ、ガーゼをぐりっと引き抜かれました(痛)

前回よりは痛くなかったですが、やっぱり痛い。結構な激痛です。

「鼻の通りはどうですか?」と聞かれたので久しぶりに鼻で息を吸ってみました。

スーッと鼻の中を空気が通り抜けるのを感じました。それも今まで味わったことのないほどの通りの良さ!!今まで周りに人に散々、苦しそう と言われ続けてましたが自分自身がそれに慣れきっていたのであまり気にしていませんでした。でも、この感覚には驚きました。周りの人はこんなにも鼻の通りが良かったのか、と感動しました。ただアレルギー自体は無くなっていないでの、鼻水は相変わらず出ます(笑)それが残念(笑)

 

 あとの時間は”オドぜひ”をみたり映画をみたりしたました。”クラウン”というホラー映画が面白かったですね。ストーリー設定が斬新で、見ごたえがありました。

 

 さて、明日も頑張ろう!!

入院6日目 術後5日目

 今日は天気がよかったですね!!

痛みも取れてきたし、口呼吸にも慣れてきたので大分いいです。でも鼻水の量が半端じゃない(笑)毎日、ティッシュを1.5箱使ってます。。。これは良くなるのか、アレルギーによるものなのかすごく心配です。

 

 今日はいいことがありました。職場の方が、お見舞いにきてくれました。本とチョコレートをいただきました。嬉しいですね!!

 あとスタバのキャラメル味のドリンクを持ってきてくれて、一緒に飲んでたんですけど全然味がわからない。。。コーヒーだろうなと思って飲んでいたら、まさかのキャラメル味(笑)正直、暖かいということしかわかりませんでした(笑)

 まあガーゼをとったらだんだんと回復してくるんでしょうけど。

 

 夕方からは心不全についてのレポートをまとめて、”オドぜひ”を見てました。

やっぱり市ノ瀬アナ綺麗すぎる。。。どんだけ綺麗なんや。。。最高ですね!!(笑)

 

明日も頑張ります!!

入院5日目 術後4日目

 こんばんは〜。今日も寒かった(嫌)昨日みたいに雪は降りませんでしたけどね!!

今日は先生が不在ということで診察もなく、点滴が内服に切り替わったので針を刺されることもなく、平和な1日を過ごしました。

 

 今日は、もう映画を見るのに疲れたのでバラエティ番組をずっと見てました。番組名は”オードリーさん ぜひ会って欲しい人が いるんです!”です。オードリーの2人と女子アナウンサー市ノ瀬 瞳さんです。この市ノ瀬アナウンサーがとても綺麗な方で、一目見ただけでファンになってしまいました(笑)

 番組の内容として、若林さんと春日さんが毎回自分たちで選んだ素人の人を番組ゲストとして呼んでお話をするというものです。このゲストとオードリー2人の会話が毎回おもしろいので、これもまたファンになってしまいました!!

 それにしても市ノ瀬アナウンサーは綺麗ですね(笑)

 

 明日も頑張ります。

入院4日目 術後3日目

 今日は看護師さんに起こされることなく7時前に目が覚めました。

午後とても痛いことがあるとは夢にも思わず、この時の僕は「だいぶ痛みも引いてきたし、外出でもしようかな〜」なんてことを考えなら朝食を食べ、ベットでくつろいでました(笑)

 点滴にも慣れてきて、いつも通り抗生剤とラクテック1P終わらせて映画を見てました。今日は結局1日でマダガスカルの1〜3まで見ちゃいました(笑)子ども向けの映画でもまだまだ楽しめる♪何気にスポンジボブとか結構見たりしてます。もちろん周りには恥ずかしくて言えないですけど。たまにテレビをつけてディズニー映画を放送してたら見入っちゃいます。

 

 今日は入浴日でした。

でもそのことすっかり忘れていて、朝いつも通り洗面台でシャンプーをしてたら「今日、入浴日ですよ。何してるんですか?」と看護師さんに言われる始末(笑)

早速、お風呂に入ろうと思って浴室へ。期待はしてなかったですが、やっぱり風呂も古い(笑)実家の風呂を思い出しました。でもシャワーで久しぶりに全身を洗えたのは嬉しいことでした。

 

 午後になって、昼寝をしていると診察に呼ばれ外来へ。ここからが地獄。。。

「今日はガーゼ外しましょうか」 「はい」

「今回は麻酔をせずに行うので少し痛いですよ」 「ですよね(苦笑)わかりました」

ここから先はもう最悪。看護師さん4、5人に見守られる中、耳鼻科鑷子で鼻の中に詰め込まれたガーゼを取り出されました。血は出る、鼻水は出る、涙は出る、それで視界はぼやける、そして何より痛い!!とにかく痛い!!こんなに痛いとは思ってなかったので本当に最悪でした。

最後の1つをとって、やっと終わったと思ったら今度はまた新しいガーゼを入れられました。それはつまりまた2日後にガーゼを取らなければならないということ。。。

とにかく痛かった。診察前に痛み止めを使っていて本当に良かった。

そこから部屋に戻って意気消沈(笑)夕方まで寝てました。

 

 そして今日のもう1つの僕の中でのイベントは雪が降ったことです。結構な量で結構な大きさの雪が降ってましたね。

積もればいいのに、、、なんて考えたけど、積もるわけもなく夕方には晴れ間が差してました。

 

 そんなこんなで今日も1日が終わりました。

 1日が立つのが年々早くなってる気がします(寂)

入院3日目 術後2日目

看護師さんの検温に来たので目が覚めました。夜は呼吸が浅かったのか、何回か苦しくて目が覚めました。

熱は36.8度。気分もそんなに悪くないけど、やっぱりまだ痛いです、、、 上あごのあたりまでジンジンする(泣)

 それに鼻腔内にガーゼがパンパンに詰め込まれているせいか涙が流れ落ちたり、頭がボーっとするし、詰め込まれたガーゼに鼻水と血液がぐっしょりとついているのが分かる、、、 とにかく気持ちが悪い(汗)

ガーゼを抜き取っていいか聞いたけど、絶対にダメですと言われました、、、

 そしてまた点滴。今日もするなら留置しといてよ。。。 点滴は抗生剤とラクテックだったのですが、ほぼ全開だったので1時間ほどで終わりました(笑)すぐに終わってよかったけど、針が入ってるのを感じるだけで気持ち悪い。。。

 

10時半くらいに診察に呼ばれたので一階の外来へ移動。

痛いですか?→はい。

痛み止めもらいましたか?→はい。

じゃあゆっくり休んでてくださいね。→ (終わりかよ(笑) )

まあ小さな手術だし、そんなに話す内容ないけども。。。なんだか患者さんの気持ちがわかりました(謝)

 

 部屋に戻っても特にすることもないからずっと映画鑑賞をしてました。

ランナーランナーという映画を見たのですが、とても面白かったです。次に悪の教典を見たけど、うーん。。。いまいち(悩)

シナリオ的には面白いんだけど、なんか雑。登場人物もほとんどが美男美女でリアリティに欠けていました。同じような設定だと、最近ドラマ版のハンニバルを見ました。こっちはスケールが大きいので見ていて楽しい。やっぱり僕は洋画の方が好きですね!

 

 まあ、ゆっくりできるチャンスなので、堕落した生活をしばらく続けようと思います(笑) 

 

入院2日目 術後1日目

慢性的に鼻甲介に炎症が続いていたことで手術することになり今日で入院2日目。

とうとう手術の日がやってきました。

昔から痛いのは苦手の中の苦手でしたが、やっぱり今回も看護師さんに「大丈夫?緊張してるの?」と言われる始末・・・ 恥ずかしい(恥)

以前、骨折して入院した時もMRIを取るためにストレッチャーに移乗したのですが、痛すぎて泣いてしまったのを覚えてます・・

 

7時に看護師さんに起こされ、バイタルサインの測定。入院2日目にして今回が初回という(笑)

前日の21時から絶飲食でお腹も空くし、喉もカラカラ。病室のスピーカーから、処置室に移動してくださいとの指令が出たので移動して点滴開始。

針を刺されるのは昔から苦手で、血の気が引いてくるので毎回横を向くようにしてる。そしたらまさかの失敗・・・ 刺されて中でグイグイと血管を探される時のいたさときたらもう僕にとっては悪夢でした。そんなこんなで術前の点滴開始!!30分ほどの局所麻酔の手術にこんなに必要なの!?と思いましたが、刺入部が痛くてそれどころではありませんでした(笑)

 

12時半になり手術室へ移動。薬液が入ると悪いからという理由で目パッチを貼られた。手術の内容を見たかった。。。それに僕は暗いところが苦手なので、目パッチなんて耐えられないと思いましたが、感触や聞こえて来る音などで大体いま何をされているかはわかったので冷静に手術を受けることができました(安心)

麻酔液が喉までたくさん垂れてきたので、唾をなかなか飲み込めない!!それに麻酔液の苦さときたら最悪でした。

終わって時計を見ると13時25分。止血剤?抗生剤?を点滴して病室へ移動。術前の鎮静剤がまだ効いているみたいで、フラフラしちゃいました(汗)ただ気分は不思議と良かった(笑)病室に戻ると自然と寝てました。

 

目がさめると16時。このとき感じたのが、ヤバイ・・・痛い。でした。

急いで看護師さんに痛み止めの座薬をもらい、あぁ入れらるの恥ずかしいなと一人で身構えていたら 「置いとくので、ご自分でお願いしますね」と言われ、恥ずかしいなんて一人で考えていた自分が恥ずかしくなりました(笑)

 

19時くらいになると、鼻にパンパンにパンパンに詰められたガーゼにも血液が滲んできて、咽頭の方へ血液混じりの鼻汁が流れ始めたのでとにかく気持ちが悪かった。。。

とは言ってもどうしようもないので、ひたすら我慢。やっと寝れたと思ったらこんな時間に目が覚めてしまいブログを書き始めた(笑)

とにかく痛みと出血がなくなり、鼻のガーゼを取り出せるまでもう一踏ん張り!!